めまい

めまいの原因は様々です。

めまいには、

  • (三半規管)から来る平衡感覚の問題
  • 血圧
  • 不整脈
  • 脳の機能障害
  • 脳内の腫瘍

などが、原因になっていることがあります。

 

脳の機能障害腫瘍が原因の危険なめまいが疑われる場合は、医療機関にて検査をお願いしますが、検査をしても原因がはっきりしない平衡感覚のバランスの問題血圧から起因のめまいなどは、当院の施術で体のバランスを安定させることで対応ができます。

 


めまいについての当院の考え方

当院では「めまいが起こるのは、体全体のバランスが悪くなり、頭を支える土台が歪み、体の重心が”居着いて”いる状態になって、頭を上手く支えられなくなる」と、めまいが起こると考えています。


体のバランスが悪くなると、重心が居着き(行き過ぎないように姿勢を維持する筋肉が緊張して止めている状態になり)ます。

そして、頭の位置が偏った状態で固定され、肩や首回りが硬くなりますので頭や目の位置も傾いて固定され、三半規管の中のリンパの流れが悪くなり、平衡を上手く保てなくなります。また、首回りが硬くなりますので、交感神経を刺激し血圧にも影響を及ぼします。

 

めまいの原因「バランスが居着く原因」を見極めての施術します。

このような耳(三半規管)や血圧などの問題も、体の重心バランスの”居着き”を改善し、ゆとりのある土台を作っていかないと、なかなかいい状態になっていきません。

当院では頭から手足の先まで必要に応じて、「バランスが居着く原因」を見極めながら施術を行います。