顎関節痛

スムーズな顎の開閉には頭と体のバランスが大切です!

顎が上手く開くためには、頭と体のバランスが大切です。

顎の痛みの原因は、頭と体のバランスが崩れた結果、顎を支え動かしている周りの筋肉がアンバランスになることでおこります

 

 

顎の周りの筋肉がアンバランスになると…

顎の周りの筋肉がアンバランスになると、顎の開き具合や顎の関節自体に負荷がかかります。この関節自体に負担が強いと炎症がおき、これが痛みの原因になります。

 

また、顎関節は関節が前後にスライドすることで開閉していますが、筋肉のアンバランスが強くなると、左右の顎関節に誤差や偏りが生じ、スムーズな開閉に障害がでてしまうのです。

 

 

顎関節の痛みへの施術は…

当院では、偏り硬くなった筋肉を刺激したり、炎症を起こしている顎関節に痛みを伴うような矯正は行ないません。顎関節の調整は、頭と首、顎の三つのバランスが調和できるように、必要最小限の力で行います

顎が開く時は必ず頭と首も協力して動きます。
頭が前に流れると、顎を突き出すような感じになり、反対に頭の位置が前に出なくなると極端に顎を引いた様になってしまいます。この様に、頭と体の位置関係で「筋肉の支え方」や「動き」、「顎の開き具合」や「かみ合わせ」が変わってくるのです

当院では、まず、これらのバランスを安定させてから、顎関節の調整が必要最小限ですむように施術を行っています。もちろん、頭蓋骨の動きも、顎の関節が正しく動く上では重要になってきますので、合わせて調整を行います。

 

また、「ストレス」からくる顎関節の痛みにはストレスを軽減する施術を。「内臓の働きの悪さ」からくる顎関節の動きの悪さには内臓の働きを整える整体を行い対応しています。


※歯列矯正中や歯科の治療中の場合の施術については、一度ご相談下さい。